妊娠中にの体のトラブルでよく耳にするのが妊娠線です。
お腹が大きくなる妊娠6~7ヶ月以降に現れることが多く、一度できてしまうと完全に消すことは難しいので急激な体重増加やお肌の保湿など
日ごろからの注意が必要です。

 

できてしまった妊娠線を薄くするためには保湿が重要なので、妊娠線対策に特化したオイルやクリームなどを塗ることをお勧めします。
オイルやクリームは現在いろんな種類が数多く巷に売り出されていますが、中でも人気なのは最近ママタレントとして活躍している芸能人たち
が雑誌やブログなどで紹介している物が特に人気であり、お店などでも「女優の○○さんが愛用していた」などのポップと共に販売されているのを
時々見かけます。

 

その人気の商品とは、クラランスのストレッチマークボディークリーム、エルバビーバのストレッチマークオイル、WELEDAのマザーズボディーオイル
、bioilなどです。
これらをお風呂上りに、妊娠線が出来てしまった箇所に優しくすりこむように塗り、血行がよくなるような簡単なマッサージなどを行うと
より効果が現れやすくなるようです。
もちろんクリームを塗ったり、マッサージをしてすぐに薄くなるわけではありませんので、短い時間でも毎日根気強く続けることが何よりも大切です。

 

消えはしませんが口コミで薄くなったと話題の商品が
メルトクラックアロマバターです(*´∀`*)

 


⇒メルトクラックアロマバターはこちらからチェック!

※ママになって気になる!【ちゃんと準備しておけば…】

成功者続出!産後ダイエット方法!!

誘惑に負けず、ゆるんだお腹とバイバイするには?
早く体重を減らしたい方必見!!

産後太りの痩せテクをご紹介!


夢のバストアップ方法ガイド♪

産後、実は気になるのはバスト。
忙しくてケアを怠ることも多いのですがどうしたら?

かんたんにバストを守る方法をご紹介!